注目キーワード

テレワークに集中するための方法

テレワークを初めて経験しました。すでに休校になっている子供たちと一緒にテレワークをすることになり、家庭でテレワークに集中するために役立ったことをまとめました。

テレワークスペースを決める

テレワーク

テレワークは会社では一部の社員には導入されていましたが、WEB会議やら、ペーパーレスが進んでは来ていたものの、私は今回初めての経験でした。夫も緊急事態宣言が出せれてテレワークになり、大人が二人テレワークするスペースをどうするかが問題でした。仕事部屋を確保するゆとりのあるスペースは我が家にはありません。もともとパソコンを置くために机と椅子がありましたので、そこを夫のスペースにして、私はノートパソコンなのでリビングのテーブルとダイニングテーブルを適当に使うことにしました。
テレワークスペースが確保できると、子供たちも落ち着いてあまり邪魔をしなくなりました。お互いの領域を認識することがとても大事だとおもいます。

テレワークで集中力を高める方法

テレワーク

 

家庭でなかなか仕事に集中できないのは、オンとオフの切り替えが上手くできないことが原因のひとつでした。オフィスという空間は仕事空間ですが、家庭空間に仕事感を出す工夫が必要だと気が付きました。

・生活リズムを整える・仕事モードのスイッチを入れる・休憩する

必要なのはこの3点でした。

朝は、パジャマから服に着替えて身なりを整え、みんなで朝食をとる。家にいると子供たちも休校になっているし、ダラダラしがちですが、生活リズムを崩さないことが一番です。朝は出勤モードに切り替えていくとシャキッとします。

テレワーク始業開始、ここから仕事モードに切り替えます。家では静かなBGMを流しました。リビングと子供部屋、すべてに共通な音楽を流して心を落ち着かせると子供たちも落ち着いて学習に取り組んでくれました。午前中は子供の集中力もあるので、大人も集中して取り組む時間にすることで効率よくテレワークができましたよ。

休憩時間も大事です。子供の学校の時間割に合わせ休憩時間をとりました。体を少し動かしてリフレッシュすることも大事です。軽いストレッチ運動をすると緊張もほぐれて集中力も維持できます。

トイレタイム・お茶タイムも大事です。特に子供の宿題でわからなかったところがあったのかなどちょっとした会話も大事です。子供には質問リストを作ってもらいました。あとで宿題を見てあげる時のためです。

 

Todoリストで自己管理

テレワーク

テレワークはTodoリストをそれぞれ作ることから始めました。今日の目標がなければ結果も出ません。テレワークではTodoリストは特に重要でした。テンプレートもダウンロードできるので自分で管理しやすいようにすればいいと思います。

私はExcel表に日付、締め切り、今日やること、今日やったこと、結果報告これだけを表に作って記入していきます。特に締め切り、今日やるべきことは常にチェックしながら仕事を進めます。

子供たちは学校の時間割に合わせて宿題に取り組んでいました。このTodoリストは子供たちにも好評で100均で購入したホワイトボードにそれぞれ記入して「できた!」と歓声を上げて喜んでいました。

達成感を味わうのは子供も大人も同じです。テレワークでは自分との向き合い方が大事な部分なので必ず作成した方がいいですよ。

TO DO リスト話す。がだったのがわかりました。さて、スペースを確保したかっらってすぐに集中して仕事に取り組めるかというと問題になるのが集中力です。

テレワークが終わったら子供と遊ぶ

 

テレワーク

テレワークしている親を見て頑張ってお勉強に集中していた子供たちと思いっきり遊ぶのも大切なことです。子供がいることで私も最初はイライラすることが多かったのですが、それは子供がいるからテレワークに集中できないとかの問題じゃなかったんです。そもそも親がテレワークを家庭ですることに慣れてないから集中できなかったんです。

テレワークの間一緒に我慢して頑張ってくれた子供に感謝です。とことん遊びに付き合ってあげて一緒の大声で笑うのもストレス発散になりましたよ。子供が今どんなことに興味があるのか知るいい機会でもありました。テレビゲームも本気で対戦しましたよ!

テレワークは無理しない

 

テレワーク

家でのテレワークは区切りをつけるのが難しいのですが、就業時間通りに終了します。私は報告義務があったので、終了報告をすることで業務終了でした。裁量制の会社もあったので、子供と散歩したりしている人も見ましたが、私の会社は就業時間に休憩時間以外は有給取得という厳しい条件だったのでもっぱら子供との外出は夕方でした。

スーパーに買い物にいくと長い行列で、商店街も結構な人出でした。子供を連れての外出は買い物目的ではちょっと危ない感じで、私一人での買い物にしました。夕食の食材選びも目的のものがほとんど売り切れ状態で、何件かはしごしてやっと手に入る状態です。夫も心配して無理しなくていいよと言ってくれました。

なんとかして、夫や子供たちに美味しいものを食べさせたくて方法を探していたら、夕食の食材をメニューの分だけ届けてくれる食材宅配サービスがあることを知りました。そんな便利なものがあったなんて、さっそく頼んでみることに。

初回半額でした。なんといってもメニューがバラエティー豊富なんです。だから自分でメニューを考えなくても素材とレシピが届くので、作ってみると30分でできちゃうんですよ。夫も子供たちも好きなものが入っているので大喜びでした。

テレワーク

テレワークで自宅にいるからって無理しなくていいんです。日頃慣れない家庭のことを一生懸命やろうとして結局疲れ果てなんで自分だけこんなにしんどいの!って文句言いたくなっていましたが、手抜きしたってちゃんと料理ができることを知って、無理しないことにシフトチェンジしたら、とても楽になりました。

私の体験をどうかご参考にしてテレワークしてくださいね!

我が家で取り寄せた夕食食材サービスの公式HPはこちらです。興味がある方はこちらで注文もできますよ!↓



必要な分を必要なだけ献立(レシピ)と一緒にお届け
夕食食材宅配サービスの夕食ネット

こちtらの記事もご参考にしてくださいね!

テレワークの時のイライラ解消術!子供編

The following two tabs change content below.
さくら

さくら

こんにちは、さくらです。子供と一緒にスマホゲームに打ち込む、自称ゲーマーです(^^♪ツムツムやら星ドラに目下夢中です!ゲームイベントでは寝る間も惜しんでゲームに打ち込んでいます!ゲームのライバルは目下息子です!私の方がキャリアが上なのですから、絶対負けられません、ママの意地です、容赦しません(^_-)-☆目を血走らせながらスマホと格闘してます!こんな風にてんやわんやの子育てがひと段落して、やっと自分の時間が持てるようになりました。〇〇ちゃんママと呼ばれて子供と一緒に成長してきましたが、これから少し子離れして、自分磨きもして行きたいと考えています。ゲームを極めたごとくに、世の中のいろんなことに自分が感じた情報を、熱くこのサイトから発信していきたいなぁと思っています。ゲームオタク(夫に呼ばれてます)の私ですが、この鋭い感性で見ていきます。どうぞよろしくお願いいたします。